• 国境や人種を超えたスポーツの力とゴルフの愉しさをすべての人に。
  1. ホーム >
  2. ISPSゴルフイベント告知 >
  3. 「俺が若かったら、欧州勢を
    やっつけてやる!って思うね...

「俺が若かったら、欧州勢を
やっつけてやる!って思うね」
―――ジャンボ尾崎

記者会見にリモート出演したISPSインターナショナルアンバサダーの尾崎将司。

Text/Eiko Oizumi
Photo/ISPS

「ISPS HANDA欧州・日本どっちが勝つかトーナメント!」開催の発表記者会見に、リモート出演したISPSインターナショナルアンバサダーの尾崎将司。国内初の欧州ツアーとの共催試合開催に、日本のレジェンドも驚きを見せた。

「ビッグサプライズだね!半田会長のバイタリティは大変なものだ。男子プロに分けてあげたい。こういう状況下で、腰が引けがちな時に前に前に進んでいる」

 日本と欧州のツアーがコラボで試合を開催するという事例は、過去1度もなかったが、ジャンボは「自分が若い頃だったら、日本にいらっしゃい!俺がやっつけてやるから、と思う。私は海外に行くのは嫌いだったけど、受けて立つのは好き。半田会長、(スポンサー推薦で)俺を選ばないようにして欲しいね」とジャンボ節が炸裂し、場内の笑いを誘った。

 また、日本のゴルフ界の第一人者は松山英樹の名前を出しながら、男子ゴルフ界にゲキを飛ばした。

「日本は松山だけ。それに続く選手が欲しい。第2のヒデキを見たいね!日本の場合はよほど頑張らないと、認めてもらえないから。日本ツアーの選手、がんばれ!」

 なお、コースはかつて日本男子ゴルフツアー「アコムインターナショナル」開催コースのPGM・石岡GC。ジャック・ニクラスの設計で、かつてはジャンボもこのコースでプレーしたことがあったが、
「ニクラスのコースにしては日本的。日本人にチャンスがあると思う。そういうチャンスを生かさないとダメ」と語った。

関連する記事